日本心療内科学会・日本心身医学会理事長メッセージ

 令和6年年頭に発生しました能登半島付近を震源とする地震による災害によって亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。また、被災された皆様にお見舞い申し上げます。
 新年を祝賀している中で生じた事態に被災地の皆様は大変な思いをされ、その中で懸命に復興のご努力をされていることと拝察いたします。日本心療内科学会・日本心身医学会といたしましても被災地の皆様に益するご支援をして参りたいと存じます。
 災害に遭遇すること、ならびにそれに伴う状況の中での生活がもたらす心身の変調は、直後に近い時期に生じるものと時間が経過してから生じて来るものの双方があります。それらへの対処法としてこれまで実施され、有用な方法が学会の中で討議されて来ました。両学会では、地域の医療機関への適切なご支援などを中心にして行って参りたいと存じます。被災地の復興が迅速に進みますことを心から祈念しております。

日本心療内科学会理事長 久保 千春
日本心身医学会理事長  福土 審